Review

知らなきゃ遅れてる?!2020年で一番バズったスイーツ『Omusubi Cake』

投稿日:

テレビやインスタなどで紹介され、
その衝撃的な見た目からSNSで2020年一番バズったお手軽スイーツ「Omusubi Cake」を紹介します!

Omusubi Cake ってなに?!

読んで字のごとく、見た目はおむすび、でも味や中身はスイーツという、
見て楽しい、そして食べたら中身の味にビックリというエンタメ精神溢れるスイーツです。

 

味は9種類+α!

基本のフレーバーは9つ。
・チーズ
・いちご
・抹茶
・柑橘
・ミルクティー
・ショコラ
・ティラミス
・栗
・クッキー&クリーム

値段は各450円(税込)

いろんな種類のフレーバーがあるので、ひとつ食べたら他のフレーバーも気になってしまうラインナップですね。
その中でも筆者が一通り食べて一番美味しかったなと感じたのは柑橘です。
程よい甘みと酸味はクセになること間違いなしです。
他にも季節限定のフレーバーもあり、2020年11月現在では「芋」というフレーバーがあります値段は500円(税込)。
ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

 

今までのスイーツとはここが違う?!Omusubi Cakeの見どころ

Omusubi Cakeが他のスイーツと一味も二味も違う理由をお伝えします!

 

見た目のインパクト

え?!コンビニのおにぎり?!と初めてみた誰もが思う衝撃的な見た目。
開け方までコンビニのおにぎりと一緒なため、パーティーなどで注目を集めること間違いなし。
ちなみに外側のこの黒い部分。これは海苔ではなくココア味のクレープとのことです。

 

衝撃!片手で食べるスイーツ

スイーツといえば普通、お皿に載っているショートケーキやモンブランを想像する方が多いと思います。
こちらのOmusubi Cakeは袋から出せば片手で食べれる、その名もワンハンドスイーツ。
ピクニックやパーティでドリンク片手に食べられる手軽さや、街の中を食べ歩きなどもできますね。

 

冷凍もOK!

冷凍してアイスのように嗜むのもOK!冷蔵とはまた違った美味しさを楽しめます。
専用の保冷バッグもあるので、持ち運びにも対応しています。
もちろん元々がスイーツなので、冷えていなくても美味しいです。

 

海外の方にもサプライズできる

日本の伝統文化おむすび。スイーツとのコラボはまさに意外性抜群です。
海外の方へのお土産としても心を掴むこと間違いなし。

 

取引先への手土産にも使える

取引先や久しぶり方に会う時のちょっとしたお土産にも使えます。
「ところでコレ、知ってます?!最近話題なんですよね」という切り口でアイスブレイクになります。
上記の通り片手で食べられるので、畏まらず相手と喋ることができるのもポイント。

 

まとめ

いかがでしたか?
見てよし食べてよし、お財布にも優しいOmusubi Cakeの紹介でした。
スイーツに興味が全くないという男性の方々も、女性の話題を引くためのアイテムとして知っておくと良いかもしれません。
購入の場合はスイーツ専門サイトCake.jpにアクセス!全国発送も承っております。

次回も2020年のスイーツ界に衝撃をもたらしたあるスイーツを紹介します!

>>購入はこちら

参考 https://omusubicake.com/

-Review

執筆者:

関連記事

Mac?Windows?どちらを買うべきか悩んだときにMacを買うべき8つの理由

大学入学や新社会人、子供の情操教育のためにパソコンを買い与えるときに出てくるこの2つの問題。 色々な考え方がありますが、ガジェット通の筆者の観点からMacをおすすめする理由を8つお伝えします。 &nb …

Mac miniってどんな人が買う?その魅力に迫る!

M1チップが導入され、新しい風を巻き起こし話題に事欠かないApple。 その中でも使用者があまりいないMac mini。 Mac miniとは何か、基本的なところから応用まで余すところなく紹介! &n …

Apple製品購入時に保証は絶対入るべき!その理由とは?!

家電製品など購入の際に不可欠な話題、それが「保証に入るか否か」です。 Apple製品の場合は「AppleCare+」という名前です。 先にお伝えすると筆者の答えとしては「絶対に入るべき」です。 その理 …

見た目のインパクトは絶大!「萌え断」の先駆け『メロンケーキ』

テレビやSNSでみなさんも一度は見たことがあるでしょう。 それがメロンケーキです。   Contents1 メロンケーキってなに?!2 どんな時に買えば良い?!2.1 大事な人へのプレゼント …

あえてこちらを選ぶ?AirPodsProではなく通常のAirPodsを選ぶべき7つの理由

普段の通勤通学で使う人から、音質を重視するクリエイターまで幅広くユーザーのいるAirPods。 その中でもさらに集音性や遮音性が進化したAirPodsPro。 どちらを買おうかお悩みのあなたに、Pro …

こんにちは GrowLevel です。
普段は企業のアドバイザーやコンサルディングを行っています。その他にも、映像制作や写真、デザイン、WEB制作、広告運用、飲食店経営などもしています。