Review

渋すぎるスーツケース FPM Fabbrica Pelletterie Milano(ファブリカ ペレテリエ ミラノ)を紹介

投稿日:2020年10月18日 |更新日:

普段から愛用しているFPMのスーツケースをご紹介します。

FPM Fabbrica Pelletterie Milano(ファブリカ ペレテリエ ミラノ)とは?

FPM Fabbrica Pelletterie Milano(ファブリカ ペレテリエ ミラノ)は、1946年 ラゲージ、バッグ、トラベルアクセサリーに特化したブランドとしてイタリアで誕生しました。

シックで高級感あるプロダクトは他のスーツケースブランドとは一線を画しています。
RIMOWA(リモワ)などは有名過ぎてちょっという方にはオススメです。

 

タイプは3つ

タイプは
メインシリーズのBANK(バンク)
軽量シリーズのBANK LIGHT(バンク ライト)
BANKの安価版のBANK S(バンクエス)

やはりオススメはメインシリーズのBANK(バンク)です。
私もこのシリーズを使用しています。

 

メインシリーズのBANKの細部をご紹介

1番のポイントは特別仕様のバタフライロックです。
私はここのデザインが気に入って購入の決め手に至りました。

つまみを回転させてロックを解除するのですが、かなり頑丈な作りで安心感のある作りです。

また、付属のダイヤル式の南京城(TSAロック)がついており、バタフライロック部分に取り付け可能です。また本体にもダイヤルロック(TSAロック)が埋め込まれています。

デザイン面でも細部に本革が使われていて高級感を感じるデザインになっています。
特に私の持っているブラックはアルミニウム素材とレザーの質感のバランスがたまりません!

内側も、左右に頑丈な仕切りが入っていて、片方には裏面にメッシュのファスナーポケットが付いています。

 

サイズ展開は?

海外では7種類程のサイズがあるそうですが、日本では3種類の取扱が多いみたいです。

 

 

 

 

まとめ

お値段的には高額な商品ですが、旅をさらに楽しくしてくれるスーツケースです!
また、頑丈な作りなので長く愛用できるのも嬉しいポイントだと思います。

私は仕事で撮影する機会も多いので、カメラなのど機材を運搬する際も使用していいます。
是非、皆さんも旅や仕事のお供にいかがでしょうか?







-Review

執筆者:

関連記事

『iPhoneが水没!やってはいけないこと8つのこと』

最近のiPhoneには全て耐水性能がありますが、 耐水性は経年劣化しますし、iPadには耐水性能がそもそもないため、液体の中に落としてしまった.. という経験をされたことがある方もいらっしゃると思いま …

Mac miniってどんな人が買う?その魅力に迫る!

M1チップが導入され、新しい風を巻き起こし話題に事欠かないApple。 その中でも使用者があまりいないMac mini。 Mac miniとは何か、基本的なところから応用まで余すところなく紹介! &n …

新人YouTuberからプロの配信者も御用達! ワイヤレスマイクシステム「RODE Wireless GO」

TikTokやInstagram、YouTubeなどのライブ動画配信が一般的な昨今、多くの配信者に広く使われているワイヤレスマイクシステムを紹介します。   Contents1 そもそも何を …

どちらを購入すべき?Apple WatchのGPSタイプがおすすめな3つの理由

ウェアラブルデバイスとして一番のシェアを誇っているAppleWatch。 GPSタイプと、GPS+Cellularタイプがあるが、 具体的にどう違うのか?購入の際にこちらを読んでご検討いただくのはいか …

あなたはもう設定済み?「SIM PIN」

一時期テレビなどで紹介されて設定する人が増えたと言われている「SIM PIN」 セキュリティ対策としてメリットがある一方、リスクもある方法となります。 今回はSIM PINについて解説をしたいと思いま …

こんにちは GrowLevel です。
普段は企業のアドバイザーやコンサルディングを行っています。その他にも、映像制作や写真、デザイン、WEB制作、広告運用、飲食店経営などもしています。

お問合せはこちら