Review

『iPhoneを無くした!まずすべきことは?』

投稿日:2021年1月5日 |更新日:

旅先や出先で、iPhoneを無くした、もしくは盗まれた!という経験ある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんな時にまずすべきことを5つ挙げたいと思います。

 

まず先に、やってはいけないこと

それは

「契約している携帯キャリアに連絡して回線を止める」です。

回線を止めてしまうと後述するiPhoneを探す機能が使えなくなってしまうため、

デメリットしかありません。

年配の人などは「国際電話とかを使われて高額請求がきてしまう!」と思われてこのようにしてしまう

方が多いのですが、iPhoneはそもそもロック解除しないと電話をかけられません。

(かかってきた電話を取ることはできます)

パスコードなどをかけている場合は心配無用です。

回線を止めるときは、後述の方法でiPhoneを隈なく探したが見つからなかったときにしましょう。

 

何をしたら良い?

何よりもまずすることは「探す」アプリです。(iOS12以前はiPhoneを探すという名前です)

必要なものは「自分のApple ID」と「Apple IDパスワード」「無くしたiPhone以外のiPhoneやiPad、パソコン」です。iPhoneやiPadは一時的に借りるだけなので、家族や友人のものでOKです。

また、無くしたデバイスの「iPhoneを探す」がオン出ないといけません(デフォルトはオンです)。

 

探すアプリは何ができる?

探すアプリでできることは主に3つです。

 

iPhoneやiPadなど、登録されているデバイスを見つける

デバイスがネット接続できる状態(4G回線、Wi-Fi問わず)の場合は位置情報が検出し、サウンドを再生することもできます(マナーモードでも音声は鳴ります)

また、万が一ネット接続できない場合でも、他の誰かのiPhoneがBluetooth圏内にあればApple独自の暗号通信形式で場所の特定が可能な場合があります。

 

悪用される前にiPhoneを遠隔ロックできる

万が一パスコードを設定していないiPhoneをお使いの場合は拾った人は悪用できてしまいます。

そんなときは「紛失モード」にすることで遠隔ロックをかけることができます

 

遠隔で初期化できる

無くしたiPhoneが見つからない、諦めるというときは遠隔でデータ消去もできます。

キャンセルはできないため、操作は慎重に行いましょう。

 

iPhoneを探すはオフだった!そんなときは?

残念ながら探すことができないので、携帯会社に電話して最後にキャッチした電波の情報から

場所を追いかけることことになります。

しかしこの方法で探す場合は精度が粗く、半径100~500mという話もザラにあります。

つまりほぼ当てにはならないため、あくまで参考程度になります。

 

今のうちにしておくことは?

上記に述べたとおり、無くしたiPhoneを探す場合、そして諦めて新しいiPhoneに機種変更してデータ移行する、紛失補償を受ける、いずれにせよ「自分のApple ID」と「Apple IDパスワード」が必要となります。

そのため、いつ聞かれてもApple IDとパスワードがわかるようにメモしておきましょう。

この「メモ」というのはiPhoneのメモアプリではなく、違うところにという意味です。

理由はもちろん、iPhoneを無くしたら確認できなくなるためです。

 

まとめ

iPhoneを無くした時は初動が肝心となります。

無くしたときは電源が入っていても、時間が経って電源が落ちたりすると探せなくなるためです。

無くしてしまった!という時ににすぐ行動できるように、日頃から探すアプリを使いこなせるようにしておくと良いですね。







-Review

執筆者:

関連記事

液体コーティングガラスはアリ!?ナシ!?まとめてみた

スマホに保護シールのを貼るのがもはや常識となっている昨今。 その中でも「液体保護シール」というものがあるのをご存知だろうか? 今回はそのメリットとデメリットについてまとめてみました   Co …

自分のApple IDやPWを忘れた!そんなときは?!

普段はあまり使うことのないApple IDやパスワード。 iPhoneを無くしてしまった時や、iPhoneが壊れてしまった時は必要になりますが、 そんな時にどこで確認すればいいのか?パスワードはどうや …

あえてこちらを選ぶ?AirPodsProではなく通常のAirPodsを選ぶべき7つの理由

普段の通勤通学で使う人から、音質を重視するクリエイターまで幅広くユーザーのいるAirPods。 その中でもさらに集音性や遮音性が進化したAirPodsPro。 どちらを買おうかお悩みのあなたに、Pro …

あなたはもう設定済み?「SIM PIN」

一時期テレビなどで紹介されて設定する人が増えたと言われている「SIM PIN」 セキュリティ対策としてメリットがある一方、リスクもある方法となります。 今回はSIM PINについて解説をしたいと思いま …

『Mac使うなら必須?!Time Machineとは?』

Macを買って、早速自分なりに設定とか使いこなしてみよう!という方が多いと思われます。 しかし、どんな使い方をされるにせよ絶対にやっておかないと行けない設定があります。 それが今回紹介するTime M …

こんにちは GrowLevel です。
普段は企業のアドバイザーやコンサルディングを行っています。その他にも、映像制作や写真、デザイン、WEB制作、広告運用、飲食店経営などもしています。

お問合せはこちら