Review

新人YouTuberからプロの配信者も御用達! ワイヤレスマイクシステム「RODE Wireless GO」

投稿日:2020年10月21日 |更新日:

TikTokやInstagram、YouTubeなどのライブ動画配信が一般的な昨今、多くの配信者に広く使われているワイヤレスマイクシステムを紹介します。

 

そもそも何をするもの?

RODE Wireless GO(ロード ワイヤレス ゴー)

Wireless GOは、服に取り付けてすぐに使用できる利便性や多様性を持ち合わせた、驚くほどコンパクトで、お手頃な価格のユニークな超小型デジタルワイヤレスマイクシステムです

引用元:https://ja.rode.com/wireless/wirelessgo

一眼レフなどで動画撮影をする際、もちろんカメラ本体にもマイクは内蔵されています。
そのため風景を撮ったり旅の思い出を撮ったり..などの使用においてはカメラ単体でみ全く問題ありません。

例として、所持しているα7R2を使って説明します。

しかし、ライブ配信などにおいては音声をきれいに拾う必要があるため、
集音性などの問題からガンマイクというものを使うのが一般的です。

レシピ動画や商品の紹介、対談など、部屋の中で人物があまり動かない動画においてはOKなのですが、野外での食べ歩きやカメラから多少離れる場合はワイヤレスマイクシステムが必要になります。

公式HPには、「見晴らしの良いところであれば可能範囲は最大70m」と記載があります。
かなりの距離であってもカバーしてくれます。

 

どんな人に必要?

上記のように野外での撮影などを撮る予定がある方や、最近流行りのASMRのように特定の音声を集音する動画が撮りたい!という方におすすめです。

 

どうやって使う? iPhoneでは使える?

使い方は簡単。

送信機、受信機のスイッチを入れて、手持ちのカメラのマイクのジャックに受信機側を挿して、カメラに装着。

送信機側はTVの中継でよく見るような感じで襟元のあたりにクリップで止める。
これだけでOK!Bluetooth接続が自動的にされます。

送信機もポケットに入る大きさで、マイクコードも1mほどあります。

iPhoneでは残念ながら使えないので、あくまでマイクジャックがあるデジカメや一眼向けの製品となります。

 

応用方法はある?

上記のようにかなりの距離を離れてもしっかり集音してくれるので、スポーツなど動きの激しい動画撮影で、撮影はジンバルに装着したiPhoneでプレイヤーを追いかけ、音声はRODEから集音して、後ほど映像と音声を合成する、という手法をすることで映像の躍動感とクリアな音声を掛け合わせることができる。

 

お値段はコチラ!

一般的なワイヤレスシステムは3万円以上が多いですが、こちらのRODEはお手心価格で2万円代で販売されることが多いです。

同じRODEのピンマイク『RODE Microphones ロードマイクロフォンズ Lavalier GO ラベリアマイク LAVGO』を使用すれば、テレビでよく見かける洋服につける小さなマイク使いが可能です。







-Review

執筆者:

関連記事

WindowsPCとMac、どちらを買うべき?!そのシンプルな判断方法とは!

つい先日、Windows10がサポート終了になることが発表されましたね。 そこで、この度新しくパソコンを買おうかと言う時に必ずついてくる問題、 そう、「買うならWindows、Macどちらを買うべき? …

Mac miniってどんな人が買う?その魅力に迫る!

M1チップが導入され、新しい風を巻き起こし話題に事欠かないApple。 その中でも使用者があまりいないMac mini。 Mac miniとは何か、基本的なところから応用まで余すところなく紹介! &n …

Mac?Windows?どちらを買うべきか悩んだときにMacを買うべき8つの理由

大学入学や新社会人、子供の情操教育のためにパソコンを買い与えるときに出てくるこの2つの問題。 色々な考え方がありますが、ガジェット通の筆者の観点からMacをおすすめする理由を8つお伝えします。 &nb …

どちらを購入すべき?Apple WatchのGPSタイプがおすすめな3つの理由

ウェアラブルデバイスとして一番のシェアを誇っているAppleWatch。 GPSタイプと、GPS+Cellularタイプがあるが、 具体的にどう違うのか?購入の際にこちらを読んでご検討いただくのはいか …

Apple製品購入時に保証は絶対入るべき!その理由とは?!

家電製品など購入の際に不可欠な話題、それが「保証に入るか否か」です。 Apple製品の場合は「AppleCare+」という名前です。 先にお伝えすると筆者の答えとしては「絶対に入るべき」です。 その理 …

こんにちは GrowLevel です。
普段は企業のアドバイザーやコンサルディングを行っています。その他にも、映像制作や写真、デザイン、WEB制作、広告運用、飲食店経営などもしています。

お問合せはこちら